読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロント ワーホリ

去年の4月から今月まで、カナダのトロントにて

ワーキングホリデービザで

1度はしてみたかった留学に行ってきました。

 

トロントでなにをしてたか?

最初4ヶ月語学学校に通って

5ヶ月韓国人経営の日本食レストランでサーバーとしてバイトして

バイトと一緒に、不動産・投資の会社で2ヶ月半

インターンしてた。

 

トロントってどんなイメージ?

留学決めるまで全く知らんかった!
(カナダの都市でバンクーバーしか知らんかった)

NYに近いという情報で決定。

実際は、カナダで1番でかい都市!

北米においても4番目にでかい都市!

 

なんでワーホリしたか?

高校から1度は英語圏に留学してみたかった。

そして、知り合いにインドネシアにラーメン屋を開きに行った人がいて

その人に

”海外を旅行することと

海外で自分で稼いで暮らすことは全然ちゃうぞ!”

って言われて

なんやねんそれ、どんなけ違うんや

と思って、ワーホリでその違いを理解できるんちゃうかと思ったから。

冷静に考えて、そんなん当たり前に違うんやけど

それを自分で経験したかったから。

 

 ワーホリを勧めるか?(カナダにおいて)

結論、”留学する目的による”になっちゃうんですが

ほんまに1年で英語をペラペラになるっていうのは

すごい難しいんだと痛感しました。

どっかレストランで1年サーバーとして働いても

店で使う英語はスラスラになると思うけど

なにもかもペラペラに話せるようになるのは難しいと思います。(個人的に)

英語が目的なら 海外の大学に交換留学を勧めます。

ワーホリならほんまの田舎、日本人が全くいないとこでするのを勧めます。

ワーホリなので、仕事を探す上、ある程度でかい都市の方が

仕事は見つかりやすい。

でも、それって逆に他の日本人も多いんですよね。

トロントは多かったです。(バンクーバーの方が多いとは聞きました。)

せっかく留学来てるのに、日本語喋る環境があると

英語を伸ばす上では、でかい障害だと思います。

 

現地の企業で働くことを経験したい!

インターンをしたい!ってことなら

でかい都市じゃないとできないと思うし

ワーホリ持ってないとできないので

ワーホリを勧めます。